Logicool G502 LIGHTSPEED Wireless (G502WL)の特徴、センサー、スイッチ

ゲーミングマウスの基本形とも言えるのがLogicoolのG500シリーズである。

長所

〇LIGHTSPEEDというロジクールの独自技術により、無線ながらも有線並の高速通信が可能。
〇ロジクールの自社開発センサーにより、直線補正と加速を完全に切ることができる。従来のPix Art Imaging社のセンサーだと不可能だった。
〇どのDPIでも安定動作するトップクラスのセンサー。
〇万人受けする持ちやすい形状。どんな持ち方でも違和感がない。
〇七色に光るLED機能を搭載しており、見た目がいい。
〇保証が2年間と手厚い。壊れてもすぐ送ってくれる。
〇重量調整システムがある。最大16g。

短所

×重い。

製品仕様

・通信方式:無線
・センサー:光学センサー「HERO 16K」
・バッテリー時間:最大60時間
・トラッキング速度:400IPS
・解像度:100~16000 DPI
・大きさ:横75mm、縦132mm、高さ40mm
・重量:約114g
・マイクロプロセッサ:32bit ARM
・メインボタンスイッチ:耐久性5000万回
・最大加速度:40G
・レポートレート:1000Hz
・リフトオフディスタンス:不明
・LED:搭載
・ボタン数:12個
・マウスソール:PTFE
・オープン価格:1万8000円
・保証期間:2年間
・追加重量:最大16g

コメント

タイトルとURLをコピーしました