Razer Mamba Wirelessのレビュー

世界で一番人気のあるゲーミングマウス「Razer Deathadder」シリーズとほぼ形が同じの無線モデル。最高峰のセンサーや高耐久のスイッチなど中身もかなり豪華なので多くの人におすすめできるモデルだ。この形状が好きならこれ一択だろう。

長所

〇定番のデスアダーとほぼ同じ形で万人が持ちやすい。
〇充電できるマウスパッドを使えば面倒が減って電池切れの心配がない。
〇どのDPIでも安定動作する最高レベルのセンサー。
〇マウスパッド最適化機能やドライバレス機能がある。
〇メインボタンに定番のオムロン製スイッチを採用。
〇直線補正と加速を切ることができ、調整も可能。
〇サイドボタンが大きくて押しやすい。
〇LED機能を搭載しており、見た目がいい。

短所

×やや重い。
×数日ごとに充電が必要。リチウムイオン電池の経年劣化により、電池持ちが悪くなってくる。

製品仕様

・通信方式:無線
・センサー:光学センサー「PAW3390」、トラッキング性能は最高峰
・形状:右利き専用
・バッテリー時間:最大50時間(800mAh)
・トラッキング速度:450IPS
・解像度:100~16000DPI、100dpiごとに変更可能
・大きさ:横70mm、縦125mm、高さ43mm
・重量:約106g
・メインボタンスイッチ:オムロン製のRAZERカスタムモデル「D2FC-F-K(50M)-RZ」で、耐久回数5000万回
・ホイールエンコーダー:24回刻み
・リフトオフディスタンス:1.0~1.5mm
・リフトオフディスタンス調整機能あり
・マイクロプロセッサ:32bit ARM
・ドライバレス機能あり
・ソフトウェアマクロ機能あり
・レポートレート:125Hz、250Hz、500Hz、1000Hz
・LED:搭載
・ボタン数:7個
・加速:なし~調整可能
・直線補正:なし~調整可能
・ケーブルは布巻きでやわらかめ
・最大加速:50G
・保証期間:2年間
・センサー位置:中央

コメント

タイトルとURLをコピーしました